連弾は楽しい♪

2013-11-24

12月、1月と発表会が続きます。

12月は大人の生徒さんのみ、小さなスタジオでこじんまりとアットホームに。

1月は幼稚園~大人の生徒さんまで、広いホールで行います。

ホールでの発表会では全員連弾をやるのですが、

最近は大人の生徒さんの発表会でも連弾を増やしています。

連弾は人と合わせなければいけないので客観的な耳が必要ですし、

間違えても止まれない、などといったソロとは違うプレッシャーがあります。

でも2人で弾くことによって音域も広がり音の厚みが出るので、

1人ではできない華やかな演奏ができます。

連弾をやったことがない方は、やはり人と合わせるという不安から敬遠しがちなのですが、

一度やってみると、その楽しさに皆さんはまっておられます(^^)

12月はクリスマスなので、クリスマスの曲を連弾でやりますよ~♪

 

そして1月の発表会では、ジュニアの生徒さんの半数近くがお母様・お父様と連弾をします!

ピアノはやったことがなかったけど、私が「一緒に連弾してみませんか?」と

お誘いしたことがきっかけで、ご自分も息子さんと一緒にレッスンに通われている

お母様もいらっしゃいます。

息子さんとの連弾で発表会に出るのは今回が2度目なのですが、

前回から比べると格段に上達されていて、2人の息もばっちり合っています。

何より、音楽を通じて親子がさらに仲良くなっている、というのが

見ていて素晴らしいな~と感じています。

 

中学生以上の生徒さんは私と連弾したりするのですが、

私自身、連弾が大好きなので、曲選びも楽しくて仕方がありません。

私がかなりテンション高く

「ねえねえ、この曲どう?(≧∇≦)」

と提案した曲を、皆さん「やってみたいです!」と健気に受け入れてくださって、

ありがたい限りです。

(もちろん生徒さんの方からリクエストがあれば応えてますよ~笑)

発表会では観客の皆さんが楽しんだり感動できたりする演奏を一緒に目指そうね!

 

連弾をすると皆さん本当に嬉しそうな顔で

「楽しい~♪」

と言ってくださいます。なのでついつい私も

「じゃあ次はこの曲を連弾しましょう!」

なんて勧めてしまうんです。

連弾だけでなく、合奏だったり伴奏などで

誰かと一緒に1つの曲を作り上げていく

という作業はとてもやりがいのあることですし、ソロとは違った喜びがあります。

 

まだ連弾を体験されたことがない方は、ぜひ1度やってみてください!

きっと

ああ、やっぱり音楽って楽しい、素晴らしい

って思いますよ♪


コメントを書く







コメント内容


Copyright© 2011-2017 ピアノ教室 PIACERE All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com