ピアノ先生ブログ

「音育」とは

2016-11-21

最近「音育」という言葉が注目されてきています。

音楽経験を通じてはぐくまれる力は、楽器を弾ける技術だけではありません。

歌や楽器の練習を重ねること→「記憶力」「集中力」

音を聞き分けて処理する力→「言語能力」

その他にも「想像力」「積極性」「感性」

などたくさんの能力が育まれます。

こちらのページにもまとめてありますので、ご覧くださいね。

東大生の半数以上がピアノを習っていた、というデータからも、

小さい頃からの「音育」がいかに有効かお分かりになるかと思います。

何よりもママやパパなど、大好きな人たちと一緒に音楽を楽しんだ経験は、

人生を豊かにしてくれるはずです。

ピアチェーレでは、1歳のお子様からレッスンを受け付けています。

それぞれの成長に合わせた内容で行いますので、

まずは体験レッスンにいらしてみてくださいね♪

 

 

おすすめ絵本のご紹介♪

2015-07-15

今日は、おすすめの絵本をご紹介いたします。

『ピアノはっぴょうかい 』ブロンズ新社

みやこし あきこ著

pianohappyokai

こちらの絵本は、
初めてのピアノの発表会の様子を、
現実的な部分とファンタジーな部分の両方で描かれた物語です。

【あらすじ】

ももちゃんの、はじめてのピアノはっぴょうかいの日。

舞台のそでで出番を待っていると、
「わたしたちも、はっぴょうかいしているの。みにおいでよ!」
とこねずみが話しかけました。

ちいさなドアの向こうで、
ねずみたちが楽しそうにはっぴょうかいをしています。
<Amazonより>

先日9月の発表会のご紹介をしましたが、
出演される生徒さんはもちろん、
その他のお子さんや親御さんにぜひ読んでいただきたい1冊です。

大人であっても、発表会は緊張しますよね。

子どもだったらなおさら緊張をするのではないでしょうか。

『ピアノはっぴょうかい 』の絵本を読むことで、
発表会に出演される生徒さんはもちろん、
他の楽器やスポーツなどの習い事をしているお子さんも、
発表会や試合などに
「大丈夫!」と思って臨める可能性が高くなるのではないかと思います。

そしてこちらの本を読んだ親御さんにとっては、
お子さんの気持ちがわかる手助けになるのではないでしょうか。

ぜひぜひ、読んでみてくださいね(^^)

「2015年 ピアノ発表会」のお知らせ

2015-07-13

久しぶりの更新です。
筆不精で申し訳ございません(>_<)

さて、9月6日に発表会を開催させて頂きます。

■日 時:2015年9月6日(日)
■場 所:プラザイースト ホール

開演時間はまだはっきりとは決まっていないのですが、
恐らく13:30くらいになると思います。
はっきりと決まりましたらまたご案内しますね♪

生徒の皆さん、只今2ヶ月後に迫った本番に向けて練習に励んでおられます!
お時間のございます方はぜひぜひ聴きにいらしてみてくださいね(^^)
もちろん入場は無料です★

よくあるご質問について

2014-08-18

「よくあるご質問」のページを編集し直しました。
生徒さん、これから入会を考えている方はぜひご一読いただければと思います(*^_^*)

発表会の写真追加♪

2014-02-25

先月の発表会の写真を追加します。

今回のホールのピアノはベーゼンドルファーでした。

「ウィーンの至宝」と言われているピアノです。

なかなか置いてあるホールは少ないので、

このピアノで発表会を行えるのは貴重な経験です。

連弾風景です。

小さいお子さんたちは親子連弾をする方が多かったです(*^_^*)

親子だとやっぱり息が合いますね♪

最後はみんなで「花は咲く」を歌いました。

まだまだたくさんの写真があるので、近日中にギャラリーにまとめたいと思っています。

ぜひご覧くださいね(^^)

1 / 1512345...10...最後 »

Copyright© 2011-2017 ピアノ教室 PIACERE All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com