12月, 2011年

感謝。

2011-12-28

今日、過去に生徒さんに書いていただいたアンケートをまとめていたのですが。
読み返してみると、とても嬉しい言葉がいっぱい。

「ピアノを始めて生活に張りが出ました」
「好きな曲を弾けるようになった時は、とっても嬉しくて楽しい気分になります」
などなど。

私のピアノ教室を「Piacere」と名付けたのは、
まさに生徒さんにこういう気持ちになっていただきたいからなんです。

「Piacere」とは、音楽用語で「自由に」「楽しく」、
イタリア語で「はじめまして」「よろしく」「喜び」という意味です。

楽しくピアノを弾いて、上達していく喜びを感じていただけているんだなと、
本当にうれしく思いました。
これからも、生徒さんにそう思っていただけるようなレッスンをしていこうと、
改めて思います。
私自身、この仕事を始めて、さらに音楽が大好きになりました。

少し前のブログに、「来年は何に挑戦するか」ということを書きましたが、
新しい曲にどんどん挑戦し、レッスンでも今やっていることの他に
新しいことを取り入れたりと、色々考えています。
上手くいかないこともたくさんあるけど、でも楽しみです。

そして、常に感謝の心を忘れないこと。
音楽に感謝。
いつも支えてくださる生徒さんに感謝。
家族や友達に感謝。
それを忘れないように生きていきたいです。

クリスマス♪

2011-12-25

24日は、近所のケーキ屋さんもお肉屋さんもスーパーも、
とっても混んでいました。
クリスマスだし連休だし、当たり前なんですけどね。

ウチは、今年はケーキの予約注文はしませんでした。
近所のケーキ屋さんのブッシュ・ド・ノエルがとっても食べたかったんですが、
大きくて食べきれないので、我慢しました(涙)

小さい頃は、毎年母がブッシュ・ド・ノエルを焼いてくれていました。
その為、私にとってクリスマスケーキと言えばブッシュ・ド・ノエルなんです。
自分では焼いたことがないんですけど、いつか挑戦してみたいです。

大きなケーキは食べませんでしたけど、
そのかわり、小さなケーキを買ってきました。

可愛いクマさんとサンタさんと雪だるまのケーキです。
どれも可愛くて美味しかったです♪

皆さんに、素敵なクリスマスが訪れますように☆

☆クリスマスコンサート☆

2011-12-23

今日は、大人の生徒さん達のクリスマスコンサートでした。
少人数だったのでこじんまりとした会でしたが、
アットホームで楽しかったです。

クリスマスの曲を弾かれる方が多くいらっしゃって、
いつもの発表会とは違う感じになりました。


記念撮影しました。
私が持っているお花は、皆さんからいただきました!
嬉しかったです。

来年は「新年会をしよう!」ということになったので、
また近いうちに皆さんで集まる機会がありそうです。

とても優しい生徒さんに囲まれて、幸せです。


ピンクでまとめられた、可愛い花束です♪
皆さん、ありがとうございました!

ジンジャーマンスコーン♪

2011-12-19

今日、つい衝動買いしてしまったスコーンです。

焼き立てスコーン専門店「conanoco scone」の、
ジンジャーマンスコーン。
とっても可愛いでしょ★

男の子と女の子、どっちも可愛かったので
両方買ってしまったんです。

食べるのがもったいなかったですが、食べてみました(笑)
生姜を使ったスコーン生地と、
表面のアイシングも甘すぎず、おいしかったです。
さすがに2個は食べきれなかったので、
女の子は明日いただきます。

この時期はこういう可愛いお菓子やグッズが多くて、
ついつい欲しくなってしまいます。
買いすぎないように気をつけないとですね。

挑戦すること。

2011-12-17

昨日は、以前伴奏のお手伝いをさせていただいた
コーラスサークルの忘年会にお呼ばれしてきました。

そこで、91歳の指揮の先生がご挨拶をされていました。
「人生は挑戦です。いくつになっても、挑戦することを忘れてはいけません」
とても印象的な言葉でした。

年をとってくると、私も挑戦するということをあまり
しなくなったなと感じています。
ピアノにしても、何にしても。
でも、それではいけないと再認識させられました。

来年は、何に挑戦するか。
少し考えてみようと思います。

« Older Entries
Copyright© 2011-2017 ピアノ教室 PIACERE All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com