12月, 2012年

今日のレッスン♪⑦

2012-12-10

今日は、2歳半の女の子の体験レッスンがありました。

絶対音感レッスンにご興味がおありとのことで、
少しだけハタ(絶対音感のレッスンでは、色々な色の旗を使います)の
練習をしました。

「じゃあ、ピアノの音が聞こえたら、大きな声で『赤!』って言ってね」
赤いハタを小さな手に握らせて、
「赤!」
と言いながらハタを上げる説明をします。

でも、2歳半の子にいきなりそんなこと難しいですよね。
お母様と一緒になって一所懸命やってみせても、

何やってるんだろう・・・?

と言いたげな不思議顔(笑)
当り前と言えば当り前な反応です。

ここで「できるまでやろう!」なんて言ってしまったら、
もう「つまんない・・・」という風になってしまいます。
レッスンは楽しくなければ続かないですもんね。

そこで、気分を変えて次はお手玉を使ってみました。
レッスン室には可愛い十二支のお手玉があるのですが、
まずはこれを床にばらまき、かごに入れていってもらいます。
これは、先生の指示に従っててきぱきと行動する、という
練習なのですが、とっても上手に出来ました。

それから、お手玉を投げ合ったりします。
これは、緊張している心と体をほぐすのが目的です。
また、手を開いたり握ったりするので、指先まで神経が行き届くようになります。
のちのちピアノの鍵盤に触る時に役立つので、
レッスンでも活用したりしています。

お手玉は気に入ってくれたようで、何度も
「もう1回!」と言って遊んでくれました☆

それから歌を歌ったりリズムを叩いたりして、
最後にもう1回ハタにチャレンジしました。
そうしたらなんと。
ピアノの音に合わせて「赤ー!」と元気に
ハタを上げることが出来たんです。

「出来たー!」
と、私もお母様も思わず拍手。
まずは、絶対音感レッスンの第1歩です。

年が明けたらレッスンに通われることになったので、
来年からは本格的にレッスンしていきます。

でも、楽しむことを忘れないように、
ピアノをもっと好きになってもらえるような
レッスンを心がけていきたいです。

今日のレッスン♪⑥

2012-12-07

さて、今回は3歳と6歳の姉妹のレッスンをご紹介いたします。

二人は今年の4月からレッスンに通いだしました。
レッスンはいつもお姉ちゃんのMちゃんが先です。

Mちゃんは右手のテキストが終わり、今は左手のテキストを使用しています。
「早く両手で弾きたいな~」
と言いながら、頑張って左手を覚えている最中です。

弾きながらドレミで歌ったり歌詞で歌ったり曲のリズムを叩いたり、
ソルフェージュも兼ねて進めています。

それからワークブックも。
今日はト音記号の「ド」と「レ」が上手に書けました。

お姉ちゃんが終わったら、今度は妹のNちゃんです。
Nちゃんはまだ小さいので、ピアノを弾くことは始めていません。
これには個人差がありますから、3歳でもピアノを始めている子もいますし、
歌やリズム、ワークブックから始める子、色々いらっしゃいます。
Nちゃんもそろそろピアノに入れるかな?といったところです。

今日は「クリスマスの歌が歌いたい!」
と言うので、「ジングルベル」に合わせて
タンバリンや鈴でリズムを取りました。

Nちゃんはそれがいたく気に入ったらしく、
「もう1回!」を3回繰り返し、結局4回も(笑)
でもとっても上手にリズムに乗って叩けました。
お母様にもほめられました☆

それからワークブック。
今日は書いてある絵に合わせて赤・黄色・緑の色を自分で考えて塗る、
という作業をしました。
次回はその絵が「ドレミ」の楽譜に代わって、また色を塗っていきます。
こうやって少しずつ音を覚えていっている最中です。

この姉妹は歌が大好きで、よくレッスンに来ると歌を歌ってくれるのですが、
今日はなんとブルーハーツの「リンダリンダ」を歌ってくれました。

可愛らしい声で
「ど~ぶね~ずみ~みたいに~」
と歌いだしたので、思わず笑ってしまいました。
ちゃんとサビまで全部歌えていました(笑)

毎週毎週、とってもにぎやかで楽しい気分にさせてくれる姉妹です。
来年の発表会に二人そろって出られたらいいなと思ってます♪

発表会の抽選会。

2012-12-01

本日は、来年行う発表会の会場抽選会に行ってまいりました。

幼児~高校生の発表会は、
ピアチェーレでは大体1年半に1回のペースで開催しています。
大人の生徒さんの発表会と違って3人の先生が合同で行うので
会場も少し広めになるのですが、
そういう会場の場合、1年前に会場を押さえるのが普通です。
準備なども色々とあるので、早めに日程が決まっていた方が安心ですもんね。

さて、抽選の結果ですが。

来年2013年12月15日に決定しました!
あまり広くはないのですが、ピアノは弾きやすいと好評の会場です。
でも、おかげさまでピアチェーレの生徒さんも増えてきていますので、
この会場で発表会を行うのは来年が最後かな…と考えています。
その次からは、さらに広い会場で開催できるよう頑張ります。

ところで、ちょうど時期的にクリスマスが近いので、
発表会ではクリスマスの曲をソロや連弾などに
取り入れていきたいなと思っております。

あの子にはあんな曲を弾いてもらおうかな~♪とか、
あの子はあの曲が弾きたいって言ってたなぁ。。。とか、
あの子とあの曲を連弾したい!
あ、会場もクリスマスっぽい雰囲気に出来たら素敵かも!

…なんて考えたら、今から楽しみです。
まあでも他の先生方とも相談しないと勝手には動けないんですが(笑)
今度の打ち合わせで提案してみようと思います。

1年後なんてまだまだ先…なんて思っていたら意外とあっという間なものなので、
そんなにのんびりもしていられません。
楽しい発表会になるように、頑張っていきます♪

Copyright© 2011-2017 ピアノ教室 PIACERE All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com