よくある質問

ピアノを触った事がない初心者ですが、大丈夫でしょうか?

はい、大丈夫です。 子どもから大人の方まで、まったくピアノを触ったことのなかった生徒の方がたくさんいます。 初心者の方には音符の読み方やフォーム(手の形)など、基本的な事からレッスンをいたしますので、安心してご入会ください。

入会前にレッスンの見学はできますか?

無料体験レッスンを行っております。 無料体験レッスンを受講するには予約が必要ですので、事前に必ずお問い合わせフォームかお電話でお問い合わせください。

無料体験レッスンでは、どのような事をするのですか?

初心者の方で教材をお持ちでない場合には、こちらで用意した簡単な教材を使って、実際のレッスンと同じ内容を体験していただきます。 また、どんな曲を弾いてみたいかなど、具体的なレッスン内容のご希望についてもご相談に応じます。 経験者の方には、今までに弾いてこられた曲を聴かせていただいた上で、これからのレッスン内容についてご相談をさせていただいております。

クラシック以外の曲を弾きたいのですが?

当教室に現在通われている生徒の方、特に中学生以上の大人の方の中にはJ-POPやジャズ、映画音楽など様々なジャンルの曲を使ってレッスンされている方がたくさんいらっしゃいます。 お好きな曲でのレッスンをご希望の方はお気軽にご相談ください。

保護者の付き添いは必要ですか?

当教室に通われている、現在小学生の生徒さん達も三歳の頃より一人でレッスンを受けていらっしゃいます。 但し小さなお子様については安全上のこともあり、玄関先までの送り迎えはして頂くようお願い申し上げます。

どんな人が来ているの?

当スクールでは、幼稚園生から60代の方まで、幅広い生徒さんがレッスンされています。

レッスン形態は?

当教室は完全個人レッスン制です。(グループレッスンではありません。)そのため、個々の生徒さんの目的にあったペースで勉強することができます。

ふだん、家でどんなことをすればよいのでしょうか?

家でしていただきたいことは、レッスンでやったことの復習です。特に基礎をやっている間は、自分でもできるであろう内容を宿題にしています。レッスンで弾いた曲をたくさん弾いて、次のレッスンまでに自分のものにしておきましょう。

家で、何を教えたらいいかわかりません。

お母様がお子さんのピアノを特に教える必要はありません。聴くだけでよいのです。「今弾いてる曲、いい曲だね。もう一度聴かせて!」「その曲お母さんにも教えて。」「昨日よりだんだんよくなってきたよ。」と、必ず聞いてあげてください。子どもは飽きやすいですが、こんな言葉をかけられると、ちょっとは練習しようかな、という気になると思うのです。まずは、家でピアノを弾くことを習慣づけてあげてください。

子どもが家で練習しません。

お家でのルール作りをしてみませんか?よく練習してくる生徒のお家では、(1)お母さんのお手伝いを30分する。(2)ピアノを30分練習する。という約束を守ったら、テレビを30分観ても、ゲームをしてもよい、ということになっているそうです。次には、スケジュールを決めてみる。レッスンのない日も5時から5時半までの30分はピアノの時間と。でもお子さまはすぐ、「後でやるー」とか、「テレビを観てから」とか、言うかもしれません。それでも、ルールはルールとして、根気よく守らせてください。ピアノの前で30分我慢できないお子さまは、お勉強机に30分も我慢できません。大事なことは、親が、いつも関心を持ってあげることです。練習は大変だけど、弾けるようになったときの喜びは大きいことを、一緒に感じてあげることです。いろいろな山を乗り越えて、自分の喜びのために練習してくれるようになったら、しめたものです。それまでに、この子は練習したがらないからピアノに向いてない、と決めつけてしまうのは、ちょっと安易すぎるのでは、と思います。

忙しくて、決まった時間に来られないのですが?

レッスンは毎週好きな曜日、好きな時間で予約することもできますので、忙しい方でも大丈夫です。また前日までにお電話いただければ変更も可能です。1レッスンでお受けしております。電話やメールでスケジュールを決めます。

コースはどのように決めるのでしょうか?

レッスン回数や費用が違いますので、もし悩んでしまうようでしたらご相談ください。見学や体験レッスン時に相談していただいても構いません。また、途中でコースを変更することも可能です。

ピアノの購入について

必ずピアノまたは電子ピアノをご用意ください。できることならば本物のピアノをお勧めします。キーボードですと鍵盤の大きさが違いますし、鍵盤数が足りません。ペダルも使えません。そうなるといずれレッスンが手詰まりになってしまいます。ただ電子ピアノには大きく分けて2種類あります。ひとつは音色、タッチ重視のもの、ひとつはリズムその他いろいろな機能がついたものですが、子どもさんのレッスン用でしたら絶対に前者をお勧めします。音色、タッチができるだけ生ピアノに近いものをお選びください。 それから、子どもさんがとてもピアノに興味を持ち、ぐんぐん上達するようであれば、是非生ピアノに買い換えてあげてください。もし将来本格的に勉強しようということになれば、よいピアノが絶対に必要です。

うちの子はまだ手が小さくてピアノは弾けないと思うのですが・・・

1歳~3歳くらいのまだ小さなお子さんのレッスンでは、あまりピアノには触りません。
(お子さんの様子を見て、早い段階から鍵盤に触れる場合もあります)
具体的には「リズム」、「音楽観賞」、「うた」、「読み書き」といった、リトミックとソルフェージュの要素をバランス良く取り入れ、無理なく楽しく音楽に親しんでいきます。
そういった動作や遊びを通じて、鍵盤や音符への興味を徐々に深め、本格的なピアノやソルフェージュのレッスンへと繋げていきます。

発表会の費用ってどれくらいかかりますか?

前回の発表会は2014年1月にプラザイーストのホールで行いました。
参加費は1人10000円でした。
参加費には施設費・集合写真代・記念品が含まれております。
その年で施設費や参加される人数などで参加費も変わってきます。

発表会・クリスマス会は必ず出席するのですか?

発表会もクリスマス会も強制ではありません。
希望者のみで行っており、生徒さんの8割くらいが出席されています。
レッスンの回数の中に、リハーサル・発表会・クリスマス会が含まれますので、ご理解ください。
個人レッスンでレッスンを行っておりますので、お友達の演奏を聴くことは、とても刺激を受けると思いますし、お子様の成長を感じられる良い機会となると思います。
発表会前に、出欠のアンケートを取らせて頂いておりますので、その時にご検討ください。



 

 

ピアノ教室 PIACERE・・・さいたま市見沼区東大宮4-8-8-607

お問い合わせ TEL: 048-782-7488

 
Copyright© 2011-2017 ピアノ教室 PIACERE All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com